주 메뉴 바로가기 본문으로 바로가기

전체 메뉴 사이트맵

닫기

본문 바로가기

정책동향

홈 > BT동향 > 정책동향

scrap print facebook twitter naverBand url
글 읽기

일본 지적재산 정책비전

분류 정책동향 > 정책이슈
출처 知的財産戦略本部 조회 3723
자료발간일 2013-06-07 등록일 2013-10-08
첨부파일

RnD 일본 지적재산 정책비전.pdf(2388.653 KB)

내용바로가기 https://www.kantei.go.jp/jp/singi/titeki2/
평점 평점이 없습니다.
일본 지적재산 정책비전
 
知的財産政策ビジョン
 
はじめに

長い?統と豊かな文化、そして幅?い分野の最先端技術を有する我が?は、知的財産をその?みとして世界のリ?ダ?シップを取って行くべきである。とりわけ、我が?が高い競?力を有し、世界にアピ?ルすべき分野において知的財産の果たす役割は大きい。資源制約を抱える世界に解決策を?える我 が?の環境エネルギ?技術、健康や防災を支える安心?安全技術、更には日 本の魅力を?えるソフトパワ?について、知的財産としての?値を最大化す ることで、世界市場を獲得し、あるいは技術サ?ビス貿易を?大し、世界の
成長を日本に取り?んでいくことが重要である。

我が?は、今日のグロ?バル?ネットワ?クの構築により急速に情報化が 進む中、「知」を基盤とした社?への?換は道半ばであり、知の活用の余地は 大きく?されている。加えて、新興?の台頭、世界のエネルギ?事情の?化、 少子高?化の急速な進展など、今日の?際社?の?容に伴い??な課題が? 生している。しかしながら、我が?が産業競?力を維持?向上し、?際社? における確固たる地位を占め?けるためには、こうした社?の?化をむしろ 好機ととらえるべきである。科?技術や文化などの幅?い分野において?民 が豊かな創造性を?揮し、その成果を我が?の産業の?展や生活の向上につ なげる優れた???社?システムが求められており、その要として知的財産 制度を構築する必要がある。
 
 
..........계속
 
 
관련기사
정책동향 일본 지적재산 추진계획 2011 2011-06-21
국외뉴스 중국과 일본 지적재산권보호 영역에 상호합력 강화 2006-10-09